021008.

しばらくの間、リニュ期間に突入します。 もういい加減に今のサイトに飽きてきたから。 ただ単純にそんな理由でリニュを決めた。
次のリニュはイラストサイトっぽくしようかなと思案中。イメージは既に出来ていて、後はそれを形にするだけだったりする。今回はログを紛失しないようにしなくては・・・。ま、今回はCGIを直接いじることはないし、背景イメージを差し換えるだけだから、前回のようなミスはしないだろう・・・。
とまぁ、そんな感じで日々を過ごしていた。 好きなサッカーを見る時間もないくらい疲れていて、けれどその疲れが心地良い。
まさに、充実している時にしか味わえない気分だ。
そんなふうに生活を送っているとテレビのニュースに敏感になる。
最近はくらいニュースばかりで、聞いているだけで気が滅入る。去年のあの忌わしいテロ事件から少しずつ針がずれていってるのだろうか。今週だけで、何度”テロ”という言葉を聞いただろうか。自然災害も近年になってから世界中で増えてきている。地球の温暖化に伴う海水面の上昇・気候の熱帯化。大洪水に大地震。 どれだけの自然災害が起きているか、もはやわからなくなっている。これもすべて今まで人間が行ってきたことのツケが廻ってきたのだろう。 平穏に暮らしているようで実は言い様のない不安で一杯だったりする

変化を楽しもう。

今日もイラストを描いていた。昨日まで描いた分は全て修正しなおし。納得がいかないのだ。仕事として依頼されたものと違って、自分のサイト用に描くものだからそれなりに力を入れて描きたい。でも、時間がかかり過ぎるのもなんだかなぁ・・・。もっとスピードをあげなくては。
ずっと好きなCMがある。TOYOTAカローラのCMだ。
音楽とタレントのイメージがぴったりで、一番好きなCMのシリーズだったりする。 北野武が”変化を楽しもう”という。今流れているCMがそれだ。
流れているのをきいた瞬間、心に響いた。
今まさに、私は変化の中にいて。当の自分が変化の中に放り込まれると不安になってしまう。 変化を望んでいたはずなのに、訳が判らなくなってしまう。
そんな時、カローラのCMを耳にした。
張り詰めた気持ちの糸が弛んだ気がした。
”変化を楽しもう”
いつ抜けだせるか判らない、不況の今だからこそ出てきた言葉だろう。
景気が傾いていなかったらきっと生まれてはこなかったろう。
変わり続けていくことを恐れずに、変化を楽しんでいこうと思う。

021005.

月曜日から仕事の日々が始まる。働けることが嬉しい。 仕事のない生活なんてつまらない。と、考えた。 コンテンツに時間を取れにくくなってしまう。そう思って、昨日今日とイラストを描いている。
構図を決めずに描いているので、どんなものになるのかは予想さえつかない。 描いている私もどんなイラストが出来上がるのかわくわくしている。自己サイトのコンテンツ用のイラストだから、自分の思うように描いていい。これが仕事だったらそうはいかないけれど。自分の好きな絵を描いていきたい。できればそうしたい。仕事として成り立たせるためにはそれなりの実績がいる。少しずつだけど、仕事をもらってイラストを描いていけるようになった。
その有り難さはずっと忘れないだろう。転機はそこだったような気がする。
一歩一歩進んでいけば、きっと結果に辿り着く。
良い方向に進めば良いなと思って進んでいる。
”時間なんて止まってしまえば良いのに”と書いたけど、もう過去のこと。 どんな明日が待っているのか判らないから進んでいこうと思える。 線や色を重ねてできるイラストのように、一歩一歩進んでいこう。 せっかく掴んだチャンスを思いっきり生かそうと思う。

021004.

時間なんて止まってしまえばいいのに。時々そう思うことがある。
現実逃避・・・なのかもしれない。そう考える時は、決まって物事が上手く廻らない時だったりする。 今は特にそう思っていた。いろんなことが周囲で起こり、世間を見ている暇がなかった。
絆はバラバラになり、もめ事がたえない・・・。争いの毎日だった。
時間が止まってほしい・・・。
思い出に浸る間も無く、巻き込まれた私はそう思っていた。
どんなに願っても時間は止まることは無い。失った時間を、失ったヒトを取り戻せる訳では無い。 全ては心の中に存在するのみ。
けれど、絆や信頼はこれからだってお互いの気持ち次第で取り戻せると思う。 一度こじれた絆を元通りに修復するのは難しい。 今まで通りという訳でなくてもいいから、又笑いあって付き合っていきたい。

021003.

今日は都内へ。その帰りに渋谷でウインドウショッピングをしていた。
渋谷は一番すきな街。専門学校の2年間をあの街で過ごしていた。
全ての思い出があそこにはある。雑踏は未だに慣れないけれど、行く度に原点を思い出せると言うか・・・。そんな街だ。
その帰り、地下鉄の駅でひさしぶりに彼にメールした。
先月電話で話しったきり、考えてみたら全然連絡をとっていなかった。 上京前は毎日のようにメールして、度々電話して。毎日のように考えていた。
長い間、友達でいた訳だから自分さえ気持ちを消してしまえば今まで通り付き合える。何時のまにか、消え失せてしまった感情が彼へのコンタクトを遠いものにしていたのも事実。何となく手持ちぶたさで、地下鉄を待つ間に気軽に打っただけ。 どうせ、返事はこないに決まってる。そう思っていた。
「この前は電話ありがとう。仕事、どうにかなりそうだよ。」
たわいもない、普通のメールを送った。地下鉄はいつ乗っても慣れないなぁ・・・なんて思いつつ乗り過ごしていた。 駅について何となく携帯を見てみたら”着信メールあり”との表示。送信先は彼からだった。
珍しいこともあるなぁ、なんて単純な気持ちでメールを見た。
「よかったじゃん!」
その一言を見た瞬間、急に嬉しくなった。
すぐ返信してきたこともあるけれど、何よりもっと頑張れる気がした。
彼への気持ちは既に消えたはずなのに、なぜそう思ってしまったんだろう。 友人や家族の励ましよりも、この一言の方が勝っている。
たった一言なんだけど、それがどれだけ大きな意味を持つか・・・。
大好きなヒトだから、大事なヒトだからそう思ってしまうのかな。
う~ん、ちっともわからない・・・。
多分、恋愛偏差値がめっちゃ低いだろうな、わたしって。
突っ込まれる余裕もない程、自分の感情がコントロールできなかったりする。

天秤にかけるとしたら。

恋愛と夢。どちらが大事なんだろう。昨日、そんな話をしていた。
どちらも天秤にはかけられない程大事なものだ。夢も恋愛も人間を充実させる素だと思う。 勉強ばかり出来てもなんか物足りないなと思う。恋愛はしようと思ってもできるものではない。ヒトを好きになるのには理由なんていらないし、何時だって突然陥ってしまう病気みたいなもの。大抵、一目惚れから始まるわたしはその通りだなと思ってしまう。
時々、誰かの支えが欲しいと思うことがある。一人で片意地をはって頑張るのも疲れてしまう。 そういう時に支えてくれる誰かがいてほしい。恋愛なんて夢を叶えるには邪魔だと思っていたけれど、そうじゃないのかもしれない。最近、そんなことばかり考えている。自分にとって一番大事なのは夢を叶えること。 一人前のデザイナーになること。これが、今のわたしには全てだ。
けれど、現実も見つめなければいけない。夢だけではいきてはいけない。
多分、そういう時の支えになるのがパートナーの存在なんだろうと思う。
辛い時、苦しい時、嬉しい時、悲しい時。何時だって側にいてほしい。
自分だけではどうにもならない時も二人でなら乗り越えられるんじゃないか?そんな相手にまだわたしは出会ってはいないけれど・・・。
とりあえず夢を最優先にしたい。 実現出来た時に喜びを分かち合えるヒトがいたらいいな、と思っている。 う~ん、贅沢かなぁ。
こういうことを考える余裕なんてちっともなかったりするのだけど。
焦ってばかりじゃいけないなと思っている。

021001.

朝からコツコツサイト編集。 昨日から続けていた作業もなんとか終わり、気がついてみたら天気が凄いことになっていた。 台風がくるとはいっていたけれど、大袈裟すぎるよ!くらいにしか思ってなかった。
私にとって、一番の台風といったら小学校の頃の台風19号だ。
雨はそれほど強くなかったけれど、風がとても強かった。 収穫間近だった林檎はそのおかげで大打撃を受けた。大量の林檎が木から落ちる映像は見てるのがつらかった。 同級生に林檎農家や卸業をしている人がいて、少なからず他人事ではなかった。大量の林檎を廃棄しなければならなくて、衝撃を受けた。そして、自然の恐ろしさ・雄大さを思い知らされた。
テレビであの時の映像が流れる度に、未だ嫌な思いになる。
あの時のような台風被害はここ最近はないけれど、今回の台風はいったいどうなんだろう。 自分の住んでるところより、地元の心配をしてしまう。

020930.

上京して1ヶ月が経とうとしている。 気付いてみたらあっという間だった。 未だに訛りは消えないけれど、それでもいいんじゃないかな、と思うようになった。 訛ったって恥ずかしいことではないし。割合、自分らしい。
イラストが好きなのも改めて思い知ったしそれを強みにしていこうかな、と思う。 サイトは当分このままに・・・しておいて。 作品に力を入れなくては。 と、そんなふうに時間を過ごしていた。都内を駆けずり回っていた。
万事順調とは少しも言えないけれど、光は見えだしてきた・・・ような気がする。 仕事を何とかしよう、そのことばかり考えていた。少しでも夢を早く叶えたい、自分では焦っていないつもりだったけど。 冷静に見つめてみるとやはり焦っていた。他のコトに気を紛らわさないようにしていた。 全て心の底に封印していた。家族はかけがえのないものでいつだって側にいる。
けれど、あんなに好きだったのに今は気持ちが冷めている人がいる。
仕事の時だって寝る時だって夢にまで見るくらい、好きな人がいた。出会いは偶然で性格も考え方も正反対。最初はただの相談相手くらいにしか思っていなかった。当時別に好きな人がいたし、同性に相談した方がいいと思った。何時のまにか好きになっていて、けれど気持ちは伝えられない。私も彼も地元第一に考えていたし、態度もお互い曖昧だった。
そんなふうに時間をやり過ごしてきて早3年。
上京するまでは揺るがなかった気持ちが簡単に崩れそうになっていた。
こんなふうに思ってしまった原因はなんだろう・・・自分でも判らない。
本気でなかったのだとすれば答えは簡単に出る。 けれど・・・意味不明な心の変化、それに気付いてしまって困惑気味だったりする。

020929.

運転したいなぁ・・・。最近、そんなことばかり考えている。
そのほかにも食べ物の味付けがあわないな、とか思ったりもするけれど、自炊することで問題は解決する。 流石に甘い赤飯だけは作れないしこちらでも売られていない。赤飯が塩味だってコトに気付いたのは上京してからだった。それまでは甘いのが普通だと思っていた。バスより電車より車の方が好きだ。以前はそう思っていなかった。 車に乗るよりもむしろ運転したい。地元にいる時は生活の一部だったからそう思ってしまうのかも知れない。 基本的にマイペース運転の私だけど、思いっきり飛ばすのもスキ。追いこすのなんて、気持ちよくてたまらない。クーラーは付けずにウィンドウを開け放ってスピードを出す。車内に流れる空気が心地いい。音楽をガンガンかけるのもかかせない。 自分の中で、いつのまにかドライヴがストレス解消になっていた。行く先もきめず、その気になればどこにだっていける。 考えてみれば、こんなに自由なことってないなぁって思える。免許は今は大体誰もが持っていて特別なことではない。歩くのもいいけれど、運転もしたい。
ちょっと欲張りだ。あれもこれも手にはいる訳ではないのに・・・。
一度、横浜から青森までドライヴしてみたいな、と思う。
高速道路を走るのって最高に気持ちいいから。

020926.

ここ数日は、サイトの修正をしつつスクリプトの勉強をしていた。
その合間に依頼されたイラストを描いたりもして、割と時間に追われていた。 データのトラブルがあったりして何かと大変だったけど、原因を調べるのも勉強になる。 予想以上に時間がかかってしまったのは否めない。
けれど、何気に感謝してたりする。
次からはこのようなトラブルが避けられることができるし。
距離をおいてみて初めて分かることがある。
どんなに大事なモノや人であったかを。
そこにいる時は、それが当たり前の存在で価値観なんて考えたりはしない。 むしろ、近くより遠くのことばかり考えてしまう。
環境なんてそんなものなんだろうけれど。
上京して、故郷を改めて眺めてみる。当たり前だった環境がどんなに私にとっては大事だったかを思い知らされた。
都会で生きたいという欲求はもちろんあって、今の私がある訳だけど。
いつかは故郷に帰りたいと思ってしまう。都心に住まずに、どちらかといえば郊外に住環境をおく今の自分がきっとそうなんだろう。 自然な空気を感じたい。そんな環境を知らず知らずに求めていた。
いつだって空を眺めている。故郷でも上京してからでも変わっていない。
空を眺めるのが好きで、そうしてると嫌なことがあってもいつのまにか忘れてしまう。和めてしまう。当たり前に感じていたものがなくなってしまうと、追い求めてしまうんだろう。距離を感じずにはいられない存在、そんなものがあるだけでもきっと私は幸せなんだろう。 そして帰るべき場所がわたしにはある。いつだって、故郷のことは忘れないでいよう。

020924.

ええっと・・・。少し体調を崩し気味。 朝晩の冷えが意外に厳しい。
東北育ちの私も体にこたえてしまった。 いけない、いけないと思っていても夜更かしをしてしまう。 1人暮し、もう少し気を付けないと。
連休中はスクリプトとにらめっこ状態だった。ずっとサイトの修正をしていたような気がする。エディタソフトを使用するのは便利だけど、修正は流石に手打ち。 無駄に吐き出されるタグをひとつづつ・・・って、気の遠くなるような作業。チマチマッとしたことが好きだから苦痛には思わない。
むしろ好きな方。 CADなんて、まさにそうだ。
線を引いてモノを作り上げていく作業は地味。
だけど完成した時の達成感は最高だ。 次の仕事が難解な製図だとしても、ウキウキした気分で取りかかることができる。 そういった気分を味わい続けていたから、仕事してても楽しかったんじゃないかなと思える。
どちらも好きで、ひとつだけを選ぶことはできない。
けれど、この道を選んだ。 少しだけ、変化を望んでいた気がする。
このまま落ち着いちゃっていいのかなっていつも思っていた。
将来は大体決まっている。やりたいことも得なければいけないことも。
例えば、どんなデザイナーになりたいかって考える。
今一番やりたいことはWebデザインだ。 もっとセンスとスキルを磨きたい。 誰でも楽しめるようなサイト、そんなモノをつくってみたい。
気分が乗らない時、そういうことを考えると元気が出てくる。
これって、逃げだろうか? でも、鬱々と悩むよりは未来を考えていたい。
いつだって自分らしさを求めていたい。

020923.

いろんな人に、出会い、そして別れてきた。
出会わなくてもよかったと思える人は、今までいなかった。
それが例え、嫌いだとはっきり思える人でも。
いろんな人と付き合っていく中で、自分を磨いていく。 だからこそどんな出会いも大事にしたい。 ずっとそう思ってきたし、これからもそれは変わらないだろう。 出会いこそ、生活する上で一番の宝だと思う。
最初はウマがあわないと思っていた出会いが、実は今の友人達だ。
彼女達とは考え方も好きな映画も音楽もさっぱり違う。 連絡を取らないでいても、それはもう自然に気取らず付き合える。
そんな付き合いが他の人とも出来ればなと思ってしまう。
それほど恋愛経験はない私だけれど、それなりに人はスキになってきた。
いつも一方通行なのが悩みのタネだけど。
第一印象でどうしても人を見てしまう。 そのくせ臆病で、スキな人とは話すことすらできなくなってしまう。こんなんじゃダメだと思っていてもそんなスパイラルに陥ってしまう。 本当は何をしたいのか、それがわかっているくせに殻に閉じこもる。答えはとっくにわかっているのにも関わらず今のままでいたいと思ってしまう。
アイツとはとてつもなく曖昧な関係。 時々優しくて、そのくせきびしくて。
気持ちがほとほとわからない。 いい加減にさっぱりしたい。
出会いはどこにでもあるのだから、この際・・・なんて思う前に。