なんてことない、ありふれた日々。

keis

時間は有限だし、そのときが来るのを待っていても始まらない。
待つんじゃなく、つくるもの。

今でも好きな、「Over」を聴きながら、ふと思う。

楽しかったこと・辛かったこと・悲しかったこと。
振り返ってみると、いろいろあった。
その中で、どうしたって変えることのできないモノがあったとしたら。
あきらめなきゃいい。