そろそろやりたいことがあるのだよ。

keis

赤さんが生まれて早8ヶ月。
あっという間にすぎていったなぁ。。。
諸事情で今年いっぱいはお仕事をお休みしようと決めたのは夏頃のこと。

しかし、 そろそろやりたいことがあるのです。

それは、「働く」こと。
お外で仕事したい、つまりは会社勤務したい。

電車通勤していた東京時代。
長ければ2時間くらい、電車にゆられていたこともある。
今おもえば、そういう時間がたまらなく好きだったなぁ、と。

通勤時間は、ともすれば「隙間時間」。
その間にいろんな想像とか思想とかアイディアをまとめたり、人間観察したり、中吊り広告見てフォントとか構成についてフムフムしたりとか。
そんな過ごし方が充実していて楽しかったのです、ええ。

東京と地方、いろいろと比べられることはあります。

正直なところ、働くにしても住むにしても、東京の方がいいです。
集う人の数、コミュニティの数、会おうと思えば直ぐに会える距離感、情報の数。
そして、何よりいちばんなのは「スピード感」。
コレに尽きてしまう。

地方のゆったりとしたスピード感は、まだ苦手です。
「どこでもドア」があったらなぁと思うことも常々。
なので、外で仕事することで、そのスピード感を早めたいのです。

フリーランスという働き方は好きです。

しかし、今はまだ、いろんなひとと同じ空間で共に制作の仕事がしたい。
アイディアとアイディアが結びつく瞬間を同じ空間で共有したいのです。

故に、わたしは「会社に属する」という働き方を選択したい。
そう思ってる今日この頃です。